第8回熊本県トランポリン競技大会

開催要項

主 催: 熊本県トランポリン協会 

主 管: 熊本県トランポリン協会

日 時: 平成29年10月28日(土)~29日(日)

会 場:  玉名市総合体育館(サブコート)

       (熊本県玉名市お倉1144  0968-75-1314)

参加資格: 熊本県トランポリン協会に登録している選手及び愛好者

競技部門:

 ・Aクラス(個人競技)     男子・女子

 ・Bクラス(個人競技)     男子・女子

 ・Cクラス(個人競技)     男子・女子

 ・ミドルクラス(個人競技)    男子・女子

使用器具:  A、B、Cクラス   FIG認定ユーロトランポリン
         ミドルクラス    ミドルサイズトランポリン

参加料: 3,000円/1人

表 彰 : 各部門 1位~3位 メダル・賞状
         4位~6位 賞状

競技方法:

 (公財)日本体操協会トランポリン委員会制定の競技規則、審判規則に準して行う。
 但し、一部において、熊本県トランポリン協会制定の競技規則を適用する。
 各クラス1回の予選演技を行い、上位10名が決勝に進出する。決勝演技の試技順は予選得点の低い選手から行う。順位は決勝得点のみで決定する(ゼロ点スタート)。 

【Aクラス】

演技構成 : 自由演技とする。ただし、3/4以上の回転を伴う技を1種目以上いれること。

難度点  : 上限なし

服 装  : 男子・・・袖のないレオタード
            単色の体操ズボン(タイツ)
            トランポリンシューズまたは体操ズボンと同色もしくは白色の靴下

       女子・・・頭を覆わない袖つきまたは袖なしの1枚もののレオタード(ユニタード)
            トランポリンシューズまたは白色の靴下

採 点  : 合計得点は「難度点+演技点+跳躍点+移動点ーペナルティー」で算出する。
       3/4以上の回転を伴う技が実施されなかった場合、2.0点のペナルティーが与えられる。

【Bクラス】【Cクラス】

演技構成 : 自由演技とする。宙返りの有無は問わない。

難度点  : Bクラスは2.2、Cクラスは1.2を上限とする。
       上限を超えた場合は上限値を難度点として計算する。

服 装  : 男子・・・袖のないレオタード
            単色の体操ズボン(タイツ)
            トランポリンシューズまたは体操ズボンと同色もしくは白色の靴下
       女子・・・頭を覆わない袖つきまたは袖なしの1枚もののレオタード(ユニタード)
            トランポリンシューズまたは白色の靴下

採 点  : 合計得点は「難度点+演技点+跳躍点+移動点ーペナルティー」で算出する。

【ミドルクラス】

演技構成 : 次の規定演技とする。

①1/2捻り腰落ち
②スイブル
③立つ
④開脚跳び
⑤腹落ち(空中姿勢は抱え型)
⑥立つ
⑦1/2捻り跳び
⑧腰落ち
⑨立つ
⑩1回捻り跳び

服 装  : 肘・膝の見える服装(体操服・Tシャツ・短パン・スパッツ・レオタード可)

採 点  : 演技点のみで採点を行う。
       定められた種目と異なる演技を行った場合は、その時点で中断とする。

参加制限 : 過去において、本大会のミドルクラスに2回以上参加した者、
       および本大会のミドルクラスで優勝した者はミドルクラスへの参加を禁止する。

撮影許可証: 

 ビデオ撮影は選手の技術向上を目的とした撮影のみ許可します。撮影許可証を携帯の上、主催者が指定した場所から撮影してください。撮影許可証は参加人数に応じてクラブ毎に発行します。

 許可証の有無に関わらず、写真の撮影は一切禁止しますのでご注意ください。なお、開会式及び閉会式でのビデオ撮影、写真撮影は可能です。